高齢犬にもおすすめのカナガンドッグフード

我が家の愛犬は、熱しやすく冷めやすい性格をしています。

 

例えば食事に関してもそうで、ようやく美味しく食べてくれるドッグフードを見つけたと思ったら、数ヵ月後には興味を失くし、全く食べようとしなくなるのでした。

その為、市場に出回っているドッグフードは、大概試したと思います。

 

そして、これから先どうしようと思っていたところで、救世主との出会いを果たしました。

その救世主とは、カナガンドッグフードです。

 

 

市販以外の品が何かないかと、必死でネット検索をかけたところ、このカナガンドッグフードを見つけました。

ただし最初は、その存在を知らなかったということもあり、すぐに購入しようとは思いませんでした。

 

それでも貴重な候補の一つですから、できるだけ多くの情報をリサーチすることにしたのです。

そして気がついたのは、人気がある事と評判が良いということでした。

 

その後、公式ホームページで人気の理由を探ってみたところ、ようやくその理由が分かりました。

まず大きな特徴としては、原材料の半分以上がチキン、更に穀物不使用であるということです。

市販の多くは穀物の方が比率が高いそうなのですが、カナガンドッグフードはまさにその逆をいっています。

 

しかし、これにもきちんとした理由があって、犬は肉食動物である事から、チキンをメインに構成したそうです。

その証拠に愛犬の食べっぷりは、これまでのどのドッグフードよりも良いものでした。

 

しかも、その食いっぷりの良さが、数ヶ月経過しても全く変わらないのです。

 

その姿を見て想像するに、よほど美味しいのでしょう、病み付きになる味なのでしょう。

 

更に嬉しい事がもう一つ、そろそろ高齢犬の仲間入りをする年齢になった事もあり、食事も何らかの工夫をしなければと思っていました。

しかしカナガンドッグフードであれば、その工夫を必要としませんでした。

 

最初から犬の健康に十分配慮している上に、コンドロイチンやグルコサミンといった高齢犬対策もバッチリなのです。

毎日喜んで食べる姿を見て、今は飼い主として最上の喜びを感じています。