素材の旨味が嬉しいカナガンドッグフード

グレインフリーという言葉を知っていますか? これは穀物を極力おさえるタイプの健康法で、最近話題になっているんです。

 

そんなグレインフリー、実はドッグフードではかなり前から取り入れられているんです。

 

代表的なのがイギリスのカナガンドッグフードでしょう。

 

なんと材料の50%が新鮮な生肉のチキンと乾燥チキンでできています。

 

ですからとっても美味しいんです。

 

肉以外で多いのが、食物繊維を豊富に含むサツマイモです。

 

こちらは時間をかけて吸収されるので消化系に負担をかけません。

 

また、腹持ちがいいので空腹を感じないようになっています。

 

その他にも健康的な栄養素がたくさん含まれていて、毎日の愛犬の健康を保ってくれると思います。

 

そんなカナガンドッグフードをさっそく購入してみたところ、最初に感じたのが匂いです。

 

カナガンドッグフードの匂いは素材のみのうま味が感じられます。

 

うちの愛犬も袋を開けた途端にクンクンしてきました。

 

試しに数粒あげてみいると、ペロっと食べてしまいました。

 

匂いも色も硬さも異なるドッグフードだというのに全くお構いなしです。

 

食事のときは少しずつ新しいドッグフードに切り替えていきますが、困ったことにうちの愛犬は前のドッグフードを避けて食べます。

 

なので最初は1週間かけてドッグフードの切り替えを行う予定が3日となってしまいました。

 

そのくらい犬にとっては美味しいご飯だったわけです。

 

気になる愛犬の健康状態ですが、毛艶が良くなってフケが出なくなったくらいで、特に今までと変わったことはありません。

 

ただ、便はかなり安定したと思います。

 

これまでは月に数回軟便になることがあったのですが、カナガンドッグフードに切り替えてからはほとんど毎日が快便です。

 

もう一つ嬉しいことがあるとすれば、おやつをあまり食べなくなったことです。

 

今はおやつの代わりにご褒美がカナガンドッグフードになっています。

 

おかげでおやつ代が見事に浮きました。