愛犬の為に購入したい本当に思ったのがカナガンドッグフードです

人間と同じように犬も毎日の食事が大切で健康に過ごすためにはおろそかにしてはいけない事と思っといたのですが、

ついついスーパーやドラッグストア、ホームセンターなどでドッグフードを購入していました。

 

しかし、どのドッグフードを与えても少し下痢気味の症状があり我が家の愛犬は胃腸が弱いのかと思っていました。

そんな時にカナガンドッグフードの事を知りました。

 

言われてみればそうなのですが、犬はもともと肉食動物です。

子供ころからあまりにも身近にいる存在であったのでそんなことはあまり考えたこともありませんでした。

今考えてみれば自分の無知に思い知らされ、今まで愛犬にとってひどい事をしていたのだと反省しています。

 

 

肉食動物の犬に小麦や大麦、トウモロコシなどの穀物が多く使われていて、

この穀物類を完全に消化する事が出来ないので消化器官の異常や、皮膚のトラブル、犬のアレルギーを引き起こす原因になる可能性があるというのです。

 

この事は我が家の愛犬にも当てはまります。

 

市販のドッグフードは袋の裏に記載されている原材料を見ると穀物から書かれています。

今まで与えていたドッグフードは知らないうちに胃腸に負担をかけていて下痢気味だったのです。

 

直ぐに、穀物不使用のグレインフリーであるカナガンドッグフードをインターネットで注文しました。

 

グレインフリーということだけでなく、厳選された健康的で安全性の高い原材料だけを使用しているということも選んだ理由です。

 

 

人間と同じように食べても大丈夫なヒューマングレードというのは安心の基準です。

確かに今までの購入していた市販のドッグフードに比べるとカナガンドッグフードは金額が高いのですが、中身を知れば納得です。

新鮮な生肉のチキンを贅沢に使い、穀物の代わりに穀物より値段が高いサツマイモを使っています。

 

ミネラルの事を考えて海藻を、免疫力と尿路結石の予防からマリーゴールドやカモミールなどのハーブを使用しています。

カナガンドッグフードは味も気に入っているようで良く食べてくれます。

 

何より一番嬉しいのは、食べ始めてからは下痢をする事が無くなり、毛の艶も良くなったようです。

健康な愛犬をみて本当に与えたいドッグフードだと感じています。