フレブルにはカナガンドッグフードがイイ

我が家の愛犬はフレンチブルドッグです。

 

まだ4歳と若いので散歩で走ってしますし、家の中でも常に動き回っています。

 

おかげで筋肉質の良いボディーになってくれているのですが、毎日のドッグフードで少し困っていることがあります。

 

実は2~3週間に1~2回ほどお腹の調子が悪くなるのです。

 

獣医さんに聞いてみたら、もしかしたらドッグフードが合わないかもしれないと言われました。

 

そこでネットで情報を拾ってみたのですが、どうやらホームセンターで購入している市販のドッグフードが合わないのでは?と思いあたりました。

 

というのも、使っていたドッグフードにはたくさん添加物が入っていたんです。

 

そこでネットでドッグフード探しを始めたところ、カナガンドッグフードにたどり着きました。

 

こちらのフードは無添加の上に犬の体に良いと言われるグレインフリーです。

 

しかも、肉があまり含まれていない一般的なドッグフードと違って、新鮮で美味しいお肉がたっぷり含まれていました。

 

つまりは、穀物でかさ増ししていなんんです。

 

これならうちのフレブルも喜びそうです。

 

念のためにドッグフードの切り替えは7日間かけました。

 

これはいきなり切り替えてしまうと、犬が警戒して食べなかったり、お腹がびっくりしてしまうからです。

 

そのおかげというわけでなないんでしょうが、うちの愛犬は一心不乱にカナガンドッグフードを食べてくれました。

 

今までのドッグフードと違って、粒が硬いからか、かなりガリガリという音をさせていました。

 

しっかりと噛んでくれることは、歯の健康に良いですし、フレンチブルドッグは顎の力が強いので、ストレス解消にもなってくれていると思います。

 

カナガンドッグフードはチキンとサツマイモがベースですし、グレインフリーなのでアレルギーが出にく点もポイントが高いです。

 

便はカナガンドッグフードと同じ濃茶色で、量的には少し減っていました。

 

おそらく吸収率が抜群に良いのでは?と勝手に思っています。